八重山古典民謡を東京で

 神々への祈りや、暮らしの中で育まれてきた歌の数々が、三線の調べと一緒になって今に伝えられた八重山の民謡。「詩の国・歌の島・踊りの里」とも称されてきた八重山地方に伝わる民謡を、遠く離れた東京の地で学び、正しく後世に伝えていきます。

八重山古典民謡保存会のマーク

研究所(教室)紹介

東京八重山古典民謡保存会に所属する師範・教師と、各教室の紹介です。 

第2回伝承者育成公演の様子

東京八重山古典民謡保存会の活動

東京八重山古典民謡保存会では、公演を始め、いろいろな活動をしています。その一端をこちらでご覧いただけます。 


トピックス


令和4年度 東京八重山古典民謡保存会の定期総会が開催されました (火, 10 5月 2022)
>> 続きを読む

東京八重山古典民謡保存会の合同稽古を開催しました (Sun, 10 Apr 2022)
>> 続きを読む

東京八重山古典民謡保存会から師範試験に1名、教師試験に2名が合格しました (Tue, 01 Mar 2022)
>> 続きを読む

東京八重山古典民謡保存会の合同稽古を開催しました (Mon, 27 Dec 2021)
>> 続きを読む

第11回おさらい会の模様が八重山毎日新聞に掲載されました (Sat, 18 Dec 2021)
>> 続きを読む